たくさんの種類を作っている工場なら、バラエティに富んでいるので楽しみだと思うが、「駅弁を一種類しか作っていない」なんていう工場だったら、つらいだろう。大手の主な酒造メーカーの営業には、〃料理店探訪〃というセクションがある。このセクションの社員は、週に2?3日、販売管理という名目で、自社製品のアルコール飲料を置いているパブ・クラブ・居酒屋など夜のお店を訪問する。そこで店長やママさんなどと酒を飲みつつ歓談するのが主な仕事なのだ。これだけでも左党にとってはたまらない話だといえる。しかし、オイシイのはこれだけではない。お店サイドにとってメーカーからの訪問員はお得意様なので、出すつまみも自然とスペシャルメニューとなる。当然のようにグルメざんまいになるわけだ。1日に訪問するのは平均して2?3軒だが、多い日は5?6軒ものお店を回る。残りの日は新規開拓に店を回るがこれも当然、〃探訪〃。会社の時間と経費を使って飲食するグルメな生活が待ち受けている。他社製品を扱っているお店に対し、最初は何気なく自社製品をアピールする。

小平市で一戸建てをお探しならこちらをチェック!武蔵野の緑が多く残る小平市で子育てにベストな新築一戸建て物件を手に入れませんか?只今,弊社では子育てにピッタリのベストハウスをご紹介しております。リビングとお子様のお部屋を階段でつないだコミニュケーションの取りやすい子育てハウスはファミリー層に人気のある物件となっております。他にも値下げ物件やリノベーション物件などご用意しておりますので,是非ご覧ください。様々な住まいを取り揃えてますので、あなたにピッタリな住まいがきっとみつかりますよ!住環境もいいので、暮らしやすいです!間取り図や物件画像を掲載してますので、住まい探しのさいにご利用ください!物件探しでなにかお困りでしたら、お気軽にお問合せください!